生物化学とは…

 生命の神秘,その謎を解く手がかりは「生物化学」にあります。 
 「生物化学」で研究される対象は微生物・植物・動物・ヒトなど,また生命現象を探求する場は実験室だけにとどまりません。生物化学科では,研究対象とする生物の細胞や,それに含まれる酵素,遺伝子などの分子レベルでの研究から,生物を取り巻く環境要因をフィールドで調査し,ヒトにおよぼす影響を調べる研究まで幅広く行われています。研究成果は産業・食糧・医療・環境などあらゆるバイオ分野で生かされ,私たちの生活を豊かにしてくれるものになると考えます。
 生物化学科ではこのような分野で最新の研究を行うことのできる人材を育成するため,生物学を基礎から学び,化学的な知識を活用して,生命現象の本質的な理解とその応用技術の開発を目的とします。遺伝子組換え、機能性食品、新薬開発、環境対策など技術と経験を持った諸分野で活躍できる人材の育成を目指しています。

What's New

2018.06.11 大学院生が国際学会で発表しました。
2018.02.26 卒論・修論発表会 が開催されました。
2018.01.09 大学院生が ConBio2017 にて発表しました。
2017.11.22 三年生「生物化学実験IV」が始まりました!
2017.11.11 生物化学科 ゼミ対抗運動会が開催されました。
2017.11.02 四年生 森林散策を実施しました。
2017.10.04 三年生「生物化学実験III」が始まりました!
2017.09.25 9月のオープンキャンパス開催。
2016.07.01 生物化学科はA1号館6〜8階に引っ越しました。
  • ホーム
  • 学科の紹介
  • カリキュラム
  • 資格・免許
  • 卒業後の進路
  • 研究室・教員
  • 連絡・問い合わせ